2016年09月24日

お庭の作り変え 京都・北欧アンティークショップにて 


前回、ブログに我が家のわんこのハナについて書いたところ、

たくさんの反響をいただきました。(*^_^*) 
ありがとうございます。


動物愛護団体から来たハナちゃん、

日に日に元気になり、今ではちょっぴりワガママも出るほど。(^_^;)


にゃんこのレオンが好きで好きで仕方がないらしく、

hana&leon.JPG

すっかり仲良しです。


さて、以前もご紹介した、

京都の祇園近くにある、北欧アンティーク家具ショップ・ノルディック。

http://original-garden.seesaa.net/article/421434096.html


2年弱前にお庭を作らせていただいたのですが、

ビルの設備工事の関係で、どうしても一部をしばらく撤去することとなってしまいました。



オーナーの方も、大変残念がってくださったので、

なるべく残しつつ、工事に支障が無いように撤去し、

植物はやむを得ないものを除き、仮植えして保管となりました。


そして、設備工事が終わり、

nordique02.jpg

庭を復旧することに。



「完全に元と同じにならなくても良いから、お任せします」、と言っていただき、


「復旧」ではなく、より良い庭を作る!!!

というイメージで皆で取り組みました。


nordique03.jpg

いつもながら、男前の庭師さん達が大活躍!



そもそもここは、古いお屋敷の跡地だそうで、

お庭には灯篭や手水鉢が保存されていました。


今回も、それらを活かしながら、

植物が成長した今も、面白味が感じられるよう、


遊び心を、あと、ひとすくいプラス!



オリジナルな、ジャパニーズロックガーデンが完成しました!

nordique01s.jpg


ここは京都の骨董通り、新門前にあります。



道行く人に愛されるお庭になりますように(*^_^*)




お読みいただき、有難うございました。


はまもとのりこ






posted by nori hamamoto at 16:34| 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする